交通事故治療 取れ具合の比較 - 宇都宮市むちうち交通事故治療

HOME > > 交通事故治療 取れ具合の比較

交通事故治療 取れ具合の比較

 宇都宮市内で交通事故に遭い治療にいらしている方の年齢的な症状の取れ具合ですが、

現在は20代~30代の方が多くいらしています。同じような衝撃を受け

治療の初期の状態も同じなのですが痛みが取れやすい人と取れにくい人がいらっしゃいます。


そのような取れにくさの差があるのも多々理由があ

るのですが大きな

そのうちの1つとして、交通事故に遭う前と比較して

現在の痛みを表現する人と交通事故に遭い治療が始まったときと

比較して現在の痛みを表現する人の差があるようです。


最初の方は、どちらかというといつまで経っても変わらないような表現をすることが多いのですが、

よく聞いてみればだいぶ良くなっているのだが

交通事故の前ほどの状態ではない

という答え方をされます。


後者の方はだいぶ良くなっていると表現をすることが多いのですが、

よく聞いてみれば事故前の状態までには至っていないということもあります。

事故に遭うと体が痛いことによって不安などが高くなり

余計に体に意識がいくようになります。

そのようなこともあり気になる程度も強くなっているということは

否定できないと思われます。

気持ちもいくらか影響しているということです。

しかし、それは最後の最後にある可能性として考えるべきものだと

思います。
    
                             宇都宮市の交通事故治療対応院    


交通事故治療に関する無料相談・お問い合わせはこちら


交通事故の専門ダイヤル&無料メール相談を年中無休でお受けします




「ホームページを見た」
とお伝えいただくと、やり取りがスムーズになります。


0286711300


接骨院へのお電話はこちら

 電話番号:028-671-1300

 受付時間:午前 8:30~12:00 午後 14:30~19:00

 【休診日】日曜・祝日・土曜午後

PageTop




さくら鍼灸接骨院

住所 : 〒329‐1104
栃木県宇都宮市下岡本町3771-18 釜井台団地


【接骨院受付時間】
電話番号:028-671-1300
午前 8:30~12:00
午後 14:30~19:00

【休診日】

日曜・祝日・土曜午後

 



掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。