鞭打ち症での首の痛みの原因を探る - 宇都宮市むちうち交通事故治療

HOME > > 鞭打ち症での首の痛みの原因を探る

鞭打ち症での首の痛みの原因を探る

鞭打ち症で首に痛みが出る場合には、
まず骨の異常の有無
そして神経の異常の有無
、呼吸器系の異常の有無の把握がなされます。

その後、筋肉や関節の異常を把握していくというのが一般的な流れでしょう。

接骨院へ鞭打ち症でいらしている方の首の痛みは千差万別です。

首の後ろに痛みを訴える方もいらっしゃいますし、横に痛みを訴える方もいます。

場合によっては喉元あたりに痛みを訴える方もいらっしゃいます。

首の周囲には多くの筋肉がありますのでどこが痛くなってもおかしくはないのです。

ただ、大多数が首の付け根のやや横後ろに痛みを訴えることが多いということになります。

このときに首に痛みを出している筋肉は首と肩甲骨を繋いでいる筋肉がほとんどになります。

次に考えられる筋肉は首と鎖骨を繋いでいる筋肉です。

首の後ろ側に痛みを出している場合には首と肩甲骨を繋いでいる筋肉が原因として考えやすく

やや横ないし前の場合には首と鎖骨を繋いでいる筋肉が原因かと推測されます。


交通事故治療に関する無料相談・お問い合わせはこちら


交通事故の専門ダイヤル&無料メール相談を年中無休でお受けします




「ホームページを見た」
とお伝えいただくと、やり取りがスムーズになります。


0286711300


接骨院へのお電話はこちら

 電話番号:028-671-1300

 受付時間:午前 8:30~12:00 午後 14:30~19:00

 【休診日】日曜・祝日・土曜午後

PageTop




さくら鍼灸接骨院

住所 : 〒329‐1104
栃木県宇都宮市下岡本町3771-18 釜井台団地


【接骨院受付時間】
電話番号:028-671-1300
午前 8:30~12:00
午後 14:30~19:00

【休診日】

日曜・祝日・土曜午後

 



掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。