鞭打ち症で治療先をどう決めるか。 - 宇都宮市むちうち交通事故治療

HOME > > 鞭打ち症で治療先をどう決めるか。

鞭打ち症で治療先をどう決めるか。

鞭打ち症で来院される前に保険会社とのやり取りがあります。

一般的に治療先はその患者様が決めることが普通なので転院や
同時通院は可能のはずですがそれがスムーズにいかないこともあるようです。

原因はさまざまあります。

例えば鞭打ち症を起こした交通事故から1年を経過してからの転院などは一般的に言われている鞭打ち症の治療期間を上回っていますのでそこからまた別の病院への転院となるとなかなかスムーズにはいかないようです。

 私たち治療家と呼ばれる者の役割は早期回復や精神的不安を緩和するお手伝いですので治療先に対して強く言うことはできませんし、法律的なところでもなかなか言うことができません。
 
 知識として知っておくことは重要ですがそれを用いて交渉などできるのはその方自身や法律の専門家であるということですね。
 
 ですのでそちらの専門家との提携を結び必要ならばご紹介するという形で施術しています。
 
  お困りごとなどございましたら、メール相談にてアドバイスさせていただいています。   
 

 


                宇都宮市の鞭打ち対応


交通事故治療に関する無料相談・お問い合わせはこちら


交通事故の専門ダイヤル&無料メール相談を年中無休でお受けします




「ホームページを見た」
とお伝えいただくと、やり取りがスムーズになります。


0286711300


接骨院へのお電話はこちら

 電話番号:028-671-1300

 受付時間:午前 8:30~12:00 午後 14:30~19:00

 【休診日】日曜・祝日・土曜午後

PageTop




さくら鍼灸接骨院

住所 : 〒329‐1104
栃木県宇都宮市下岡本町3771-18 釜井台団地


【接骨院受付時間】
電話番号:028-671-1300
午前 8:30~12:00
午後 14:30~19:00

【休診日】

日曜・祝日・土曜午後

 



掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。