鞭打ち症での接骨院や整骨院の利点 - 宇都宮市むちうち交通事故治療

HOME > > 鞭打ち症での接骨院や整骨院の利点

鞭打ち症での接骨院や整骨院の利点

鞭打ち症で接骨院に通う場合の利点を保存療法という視点から考えてみようと思います。
保存療法とはメスや薬などを使わない方法を指します。
主に手技を用いての療法や物量機器などの機械を用いての治療がそれにあたります。

鞭打ち症で首や腰や背中が痛い場合に多くの接骨院はマッサージや指圧、ストレッチ、矯正などの手技を用います。
そして、症状に応じた手法を作り上げているので
鞭打ち症専門のやり方へ進化していきます。
接骨院の鞭打ち症を受ける利点として
そのようにカスタマイズされて治療を受けることができるのが利点だと思います。

 鞭打ち症の治療法のカスタマイズは大きく2つにわけられます。

個人個人に合わせて指圧の強さや筋肉や関節の伸ばし方、押し方を変えていく方法 
 
もう1つはどのような人が来ても同じやり方がすでにカスタマイズされていてそれを用いることでで大多数の人がよくなっていく方法 です。

 
 


交通事故治療に関する無料相談・お問い合わせはこちら


交通事故の専門ダイヤル&無料メール相談を年中無休でお受けします




「ホームページを見た」
とお伝えいただくと、やり取りがスムーズになります。


0286711300


接骨院へのお電話はこちら

 電話番号:028-671-1300

 受付時間:午前 8:30~12:00 午後 14:30~19:00

 【休診日】日曜・祝日・土曜午後

PageTop




さくら鍼灸接骨院

住所 : 〒329‐1104
栃木県宇都宮市下岡本町3771-18 釜井台団地


【接骨院受付時間】
電話番号:028-671-1300
午前 8:30~12:00
午後 14:30~19:00

【休診日】

日曜・祝日・土曜午後

 



掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。