さくら市の方もむち打ち症の治療でいらしています。 - 宇都宮市むちうち交通事故治療

HOME > > さくら市の方もむち打ち症の治療でいらしています。

さくら市の方もむち打ち症の治療でいらしています。

当院では、さくら市からもむち打ち症の治療(施術)を
されにいらしています。

今回はむち打ち症になった場合に朝と夕方(夜)
どちらに首・肩・背中・腰の痛みが出易いかということについて
書いていこうと思います。

 事故に遭われ、むち打ち症になった場合には体幹の
部分が傷むことが多いです。
この体幹の筋肉の役割は姿勢を維持するためのものです。
ですので、寝ているときよりも立っていたり
座っていたりすることでその筋肉に負担が
かかり続けることが多いということですね。

 簡単にイメージしていただくには
痛んだ筋肉が夕方までは持ちこたえられていない。
というイメージかもしれません。


 当院にはさくら市の方も治療にいらっしゃることがあります。


むち打ちの治療の専門団体にも籍をいれており
交通事故に対してほぼ、サポートさせていただきます。
弁護士、行政書士、などへの無料相談などもご紹介
可能です。
 
事故は、いつ起きるかもわかりません。
 
スムーズな早期解決の為にも、
交通事故の豊富な解決経験と 知識を持った専門家にご相談することをお勧めします。
お1人で悩まれず、今すぐお電話ください!!

                           院長
電話 028-671-1300
電話受付時間 午前8時30分から午後7時00分


交通事故治療に関する無料相談・お問い合わせはこちら


交通事故の専門ダイヤル&無料メール相談を年中無休でお受けします




「ホームページを見た」
とお伝えいただくと、やり取りがスムーズになります。


0286711300


接骨院へのお電話はこちら

 電話番号:028-671-1300

 受付時間:午前 8:30~12:00 午後 14:30~19:00

 【休診日】日曜・祝日・土曜午後

PageTop




さくら鍼灸接骨院

住所 : 〒329‐1104
栃木県宇都宮市下岡本町3771-18 釜井台団地


【接骨院受付時間】
電話番号:028-671-1300
午前 8:30~12:00
午後 14:30~19:00

【休診日】

日曜・祝日・土曜午後

 



掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。