交通事故の危険性を減らす『郷に入っては郷に従え』 - 宇都宮市むちうち交通事故治療

HOME > > 交通事故の危険性を減らす『郷に入っては郷に従え』

交通事故の危険性を減らす『郷に入っては郷に従え』

 『郷に入っては郷に従え』ということわざがあります。
みなさんご存知のように、その土地に入ったら、自分の価値観と違っていても、その土地の習慣などに
従った方がいい、という意味です。

 実は、この言葉、交通事故の危険性を減らすためにも大事な言葉なのです。

世界的に見ると、日本は左側通行で他の国の多くは右側通行という違いがあり、確実に従わないと
いけなかったりしますが、そこまで明確な違いがある訳ではないですが、日本国内でも地域や場所によって
自動車の運転も特徴があったりするのです。

 その特徴を理解せず、全国交通ルールはどこでも同じだと言って運転をしても別に構いません。
しかし、特徴があるのであればそれを理解しておいて、それに合わせた運転をした方が、交通事故の危険性を
減らせるということは、多くのドライバーが納得されるのではないでしょうか。


 【こんな運転の車にも危険性があります。
というお話は☝をご覧ください


 そうじゃないというドライバーは、裏を返せば

交通事故の危険性のあるドライバー

と言ってもいいでしょう。

 でも具体的にどんな特徴があるのだろう?とイメージしにくいかもしれませんので、いくつかの例を挙げて
ご紹介してみたいと思います。

 ・田舎地域に多い「ファーストイン、スローゴー」
   どちらかと言うと、田舎地域に多いのが「ファーストイン、スローゴー」という運転です。
  「ファーストイン、スローゴー」というのは、道に進入する際には速く、進む速度は遅い傾向を表します。
  都会では、メイン道路へ進入する際にはほとんどのところで一時停止しないと人にも車にも危ないものですが、
  田舎では人通りも通る車も少なく見通しも良かったりするため、メイン道路に結構なスピードで進入してくる
  車を結構見かけます。ところが、進入速度は比較的速くても、メイン道路で進む速度は比較的遅くなるのです。
  これは、田舎のメイン道路を進んできた車の多くが速度超過をしていることが多いため、相対的にそのような
  状況になるのです。
   このような運転の特徴を知らないと、進入してくる車にびっくりして、進入後には遅くて追突しそうになる
  ため、交通事故の危険性が増えてしまうのですが、知っていれば柔軟に対処出来ることでしょう。

 ・ネズミ取りなどに左右される運転
  これは『郷に入っては郷に従え』の運転の最たる部分かもしれません。どこの地域でもそこの警察がネズミ取りを
  している場所は、ある程度知られています。そのため、その地域になるとそこを通っている地元車のほとんどが
  急にスピードを緩めたりして防御します。ところが、地域外から来た車にとっては、急にスピードを緩められると
  急ブレーキをする羽目になったり、それを回避するために追い越したりすることがあります。道でも間違えたのか?
  嫌がらせか?と思っていると、ネズミ取りに捕まってしまったという経験がある人も少なくないでしょう。
  やはり、地元車のほとんどが急にスピードを緩めたら、そこには何かあるのです。
  『郷に入っては郷に従え』なのです。ネズミ取りに捕まることも、言ってみれば交通事故のようなものですから。

 ・地域独自の運転
  私が以前住んでいた愛媛県には『伊予の早曲がり』という名称の運転方法がありました。
  これは、交差点で信号を待っていて、青信号になったタイミングで、直進車が直進するよりも対向車が先に右折を
  することを言います。全国各地で見かけることはあると思いますが、愛媛県は特に多いのか『伊予の早曲がり』は
ウィキペディアにも載っていたりします。
  個人的には行けるなら行けばいい、と思ったりしますが、タイミングによっては危ない運転になってしまいます。
  勝手に曲がったかと思えば、歩行者が居て急停止をしてしまい直進車のじゃまをとなる、かなり交通事故の危険性
  もある運転と言えます。なにより漠然と直進優先で曲がらないだろうと思っているところに曲がられるとびっくり
  してしまいます。
   このような地域独自の運転も知っていれば、柔軟に対応するため交通事故の危険性を減らすことが出来ます。

 他にも色々あったりしますが、ひとまず3つほどご紹介してみました。
 運転も地域やその場所毎の特徴を知っておけば、交通事故の危険性を減らすことが出来るのです。
 まさに『郷に入っては郷に従え』なのです。


交通事故治療に関する無料相談・お問い合わせはこちら


交通事故の専門ダイヤル&無料メール相談を年中無休でお受けします




「ホームページを見た」
とお伝えいただくと、やり取りがスムーズになります。


0286711300


接骨院へのお電話はこちら

 電話番号:028-671-1300

 受付時間:午前 8:30~12:00 午後 14:30~19:00

 【休診日】日曜・祝日・土曜午後

PageTop




さくら鍼灸接骨院

住所 : 〒329‐1104
栃木県宇都宮市下岡本町3771-18 釜井台団地


【接骨院受付時間】
電話番号:028-671-1300
午前 8:30~12:00
午後 14:30~19:00

【休診日】

日曜・祝日・土曜午後

 



掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。