他の車の動向を予測して交通事故を防止する - 宇都宮市むちうち交通事故治療

HOME > > 他の車の動向を予測して交通事故を防止する

他の車の動向を予測して交通事故を防止する

 運転中は、自身の運転に集中することが大事なことです。
ですから、集中がそがれるような行為は危ない行為とされています。携帯電話はその代表的な
例で、道路交通法では携帯電話の使用だけで罰則が適用されています。

 ただ、道路交通法では『携帯電話使用(保持)』となっているだけなので、実際には
たまたま見つかって、たまたまそれを見た警察官の気持ち次第で、違反となる曖昧さは、
ちゃんとするべきだと思います。ベンツやスモークガラスで分かりにくい車の携帯は見逃され、
普通の車を運転している人の携帯が厳しく取り締まられるのでは不公平です。
 危険運転もそういった不公平部分を改善することの方が交通事故対策になると思います。
普通の車に乗っている人が、怖い、と感じるような車であればあるほど、厳しく取り締まる。
そうあるべきなんですけどね。ここは警察の改善を望みたいものです。

 話は少しそれてしまったので戻しますが、運転中は運転に集中することが大事です。
運転に集中することで、自ずと交通事故を防止することが出来ます。
そしてさらに交通事故を防止するために、運転に集中することに加え、他の車の動向を予測する
ことが大事です。
 自分の運転に集中することはいいことなのですが、それで周りが見えなくなってはいけませんし、
周りの車に気を付けないのもいけません。それでは一人よがりの運転となってしまい、交通事故を
防止するどころか、危険性を高めてしまいます。

 時々、暴走車のような感じで危ないタイミングで車線変更をしながら抜いていく車を見かけますが、
独りよがりの典型的な例です。運転している人は、自分が上手いとでも思っているかもしれませんが、
実は他の車がブレーキを掛けたり、避けているだけですからね、むしろ周りの車が上手だから、
交通事故になってないだけなのです。
 このような一人よがりの運転にならないためにも、運転中には自分の運転への集中に加えて、
他の車の動向を予測しながら運転することが大事なのです。

 この他の車の動向の予測は、毎日のように運転をしているドライバーであれば自然と身について
くるものですが、そこまで運転していない普通のドライバーではそういう訳にはいきません。
 そこでお勧めしたいのが「こういう車の場合こういう運転をする可能性がある」とあらかじめ
確認しておくことなのです。

 ちょっと例を挙げておきます。
 ・タクシーの場合、急にお客さんを見つけて車線変更や止まる可能性がある。
 ・初心者マークの場合、急ブレーキや急発信する可能性がある。
 ・メーカーなどの営業車の場合、携帯に電話が掛かってきた時などに電話に出ることが多いため、
  急にスピードが緩まる可能性がある。
 ・県外者の場合、道を間違えて急な車線変更や急ブレーキをする可能性がある。
 ・<高速道路で>トラックの場合、トンネル手前などで走行車線でスピードが緩まることが嫌なので
  追い越し車線に出てくる、他の車よりも遅いのに平気で割り込む可能性がある。

 ぱっと思いつく例を挙げてみましたが、多くの方がなんとなく見かけたことのある運転では
なかったでしょうか。
 いずれのケースも不意にやられると、びっくりすることもあれば、こちらも急ブレーキなどを
強いられることもあり、結果交通事故の危険が増えてしまうものなのです。
 こういう運転をあらかじめ予測しておくことで、より早く対応が可能となり、それだけ交通事故を
防止することになるのです。
 この中でも要注意なのが、高速道路でのトラックの動向でしょう。
 高速道路なのでスピードが出ているため、急ブレーキが必要になってきますし、トラックの
運転手の中には残念ながら一人よがりの運転手も多いため、見てないのか、自分達は大きいので
大丈夫とでも思っているのか、本当に危ないタイミングで車線変更して割り込むケースをよく
見かけます。
 高速道路のこのような場合には、あらかじめトンネル近くまでにトラックを追い越しておくか、
出てくること前提で運転しておくといいでしょう。

 いくらこちら側が慎重な運転をしていても、相手の独りよがりの運転によって交通事故になる
危険はいくらでも増してしまいます。それを防ぐためにも、他の車の動向を予測して運転する事
が大事なのです。出来れば一度洗い出しをしておくことをお勧めします。


交通事故治療に関する無料相談・お問い合わせはこちら


交通事故の専門ダイヤル&無料メール相談を年中無休でお受けします




「ホームページを見た」
とお伝えいただくと、やり取りがスムーズになります。


0286711300


接骨院へのお電話はこちら

 電話番号:028-671-1300

 受付時間:午前 8:30~12:00 午後 14:30~19:00

 【休診日】日曜・祝日・土曜午後

PageTop




さくら鍼灸接骨院

住所 : 〒329‐1104
栃木県宇都宮市下岡本町3771-18 釜井台団地


【接骨院受付時間】
電話番号:028-671-1300
午前 8:30~12:00
午後 14:30~19:00

【休診日】

日曜・祝日・土曜午後

 



掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。