交通事故に遭わないためのキーワード『県(府道都)外の車』 - 宇都宮市むちうち交通事故治療

HOME > > 交通事故に遭わないためのキーワード『県(府道都)外の車』

交通事故に遭わないためのキーワード『県(府道都)外の車』

 誰もが交通事故なんて一生遭いたくないと思っていることでしょう。
しかし、年間に60万件以上、1分に1件以上発生しているのですから、予想以上に身近に潜んでいるのです。
それだけに、より交通事故に遭わないためには日ごろから色々と注意をしておく必要があるのです。

 交通事故に関わることは色々ありますが、今回は交通事故に遭わないための重要なキーワードとして
『県(府道都)外の車』について考えていきたいと思います。

 『県(府道都)外の車』というのは、例えば、神奈川県内で神奈川県以外のナンバーの車ということです。
『県(府道都)外の車』と言っても、県(府道都)内に住んでいても、たまたまその車を買ったのが県(府道都)外
だったら、ナンバーは違ってくるのですが、今回はそういう場合は除きます。

 あらためて、『県(府道都)外の車』が交通事故に関係する、と言ってもピンと来ない、という方が多いかも
しれません。もちろん、『県(府道都)外の車』が交通事故を起こす、という訳でもありません。どのように
関係するのか?という点を少しずつ説明していきましょう。

 車の運転で大事なことの1つに「危険予測運転」というものがあります。「危険予知運転」と言ったり、
「~かもしれない運転」とも言ったりします。
 常に危険を予測しながらの運転する、飛び出してくるかもしれない、急な車線変更/急ブレーキをするかもしれない、
といったことを常に意識しながら運転するということです。

 免許を取る際には、なんか免許を取る事、とにかく方向確認やスピードなどをあまりにも重視しているために
そこまで「危険予測運転」を学ぶことはないかもしれません、学んでもあまり覚えていられないというのが現実でしょう。
しかし「危険予測運転」というのは大事なことなので、例えばJAFの会報や車の雑誌などでは、かなり頻繁に記事と
なっています。
 
本来、教習所とかでも法定速度を守ることと同じぐらい「危険予測運転」を教えるべきだと思います。
でも現状は、そうではないため「危険予測運転」は、実際に車を運転して経験を積みながら養っていく能力の1つに
なってしまっています。となると当然、毎日のように街中から長距離まで運転している人は身に付いてくるでしょうが、
そうでない運転手は「危険予測運転」能力がなかなか身に付かないこともあるでしょう。

 さて、ここで『県(府道都)外の車』の話に戻します。
『県(府道都)外の車』は、県(府道都)内の道について知らないことが多いものです。そのために、例えば道に迷ったり
どっちか悩んだりして急にスピードを緩めてしまったり、直進したいのに左折レーンや右折レーンに入ってしまったので
不意に車線変更してしまう可能性が高くなります。

 その時、同時に交通事故の危険性も高くなっているのです。
普通そんなところでスピード落とさないだろう、普通そんなところで車線変更しないだろう、慣れている道であれば
あるほど、この場所ではこういう運転をするものだと体が覚えていたりして、不意な車の動きに対応しきれない場合が
あるのです。

 もちろん、『県(府道都)外の車』でも道を良く知っている場合もあるでしょうが、『県(府道都)外の車』の場合は、
そういう不意な運転をするかもしれない、と常に思っておくことが「危険予測運転」となり、交通事故を防いでくれるのです。

 『県(府道都)外の車』が道をよく知らないことは当然ですし、しょうがないことです。それが駄目だ!なんて言いません。
『県(府道都)外の車』を馬鹿にする訳でも、除外したい訳でもありません。
でも、そういう危険性がある以上、県(府道都)内、地元の運転手は、『県(府道都)外の車』に注意しておくことが必要なのです。

 そうすることが、「危険予測運転」であり、交通事故に遭わないための対策の1つになるのです。

 そして、自分達が地元とは違う場所で運転する場合には、道に迷うこともあるでしょうし、直進したいのに右折左折レーンに
入ってしまうことがあるでしょう。そんな時には、交通事故の可能性を高めないためにも、迷ったら近くのコンビニなどに
立ち寄って確認するとか、無理な車線変更はせずに曲がってしまってから立て直す、ということをする方がいいのです。
 よっぽどのことがない限り、立ち寄っても曲がってしまっても何十分も変わらないですから。焦らないことです。
 交通事故に遭ってしまってからでは遅いのですから。


交通事故治療に関する無料相談・お問い合わせはこちら


交通事故の専門ダイヤル&無料メール相談を年中無休でお受けします




「ホームページを見た」
とお伝えいただくと、やり取りがスムーズになります。


0286711300


接骨院へのお電話はこちら

 電話番号:028-671-1300

 受付時間:午前 8:30~12:00 午後 14:30~19:00

 【休診日】日曜・祝日・土曜午後

PageTop




さくら鍼灸接骨院

住所 : 〒329‐1104
栃木県宇都宮市下岡本町3771-18 釜井台団地


【接骨院受付時間】
電話番号:028-671-1300
午前 8:30~12:00
午後 14:30~19:00

【休診日】

日曜・祝日・土曜午後

 



掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。