安全運転のために整備点検は欠かさずに行おう - 宇都宮市むちうち交通事故治療

HOME > > 安全運転のために整備点検は欠かさずに行おう

安全運転のために整備点検は欠かさずに行おう

 交通事故を予防するには、運転の際に安全運転を意識して細心の注意を払う事が大切です。
ただ、これ以外に交通事故を予防するための行動として、車の安全点検があります。

いくら安全運転を意識したドライビングをしたとしても、
車自体に整備不良などがあると危険な状況に陥ってしまう事があります。
毎日車に乗るという人は、なかなか毎日点検するというのは難しいかもしれませんが、
期間を決めて定期的に点検をしておく事がとても大切です。
そこで、このページでは車に乗る前に確認しておきたい車の安全チェック項目について一緒に考えてみたいと思います。

■車の安全点検で交通事故を予防
 交通事故の原因の中には、車の整備不良によるものも多くあります。
まずは、車に乗る前にどのような点を確認して置けば良いのかという事を簡単にまとめておきたいと思います。

・タイヤの空気圧、消耗具合
・オイルなどの液漏れ
・ワイパーゴムの消耗具合
・計器類の不備

まず1番大切なのがタイヤの点検です。タイヤの空気圧はブレーキの効きなどにも影響してきますし、燃費が悪くなる場合もあります。空気圧はガソリンスタンドなどでも点検してもらえますし、自分で空気を入れる事もできます。おおよその目安として1ヶ月に1度は点検するようにした方が良いでしょう。また高速道路を走行する前などは空気圧を点検する習慣を付けておくとより安全に走行できます。交通事故の原因の中でも、実は一番多いのがタイヤの不良による事故です。その中で多いのが、雪道なのに夏タイヤで走行した事によるスリップ事故で、タイヤ不良による事故のおおよそ半数はこれが原因とも言われています。これは明らかな整備不良ですね。また、タイヤが摩擦で消耗しているのに気がつかずにそのまま走行してスリップしたり、パンクやバーストを起こしてしまうという事もあります。特に高速道路などでこうした事態が起こると、走行不能になった車から確認のために車外に出た際に後続車にひかれるというケースが多くあります。

■自分での点検とプロの目による点検
 オイルなどの液漏れについては車の下を覗いてみると分かります。車の下にネバっとした液体が漏れていたらオイルなどが漏れている可能性があります。また、エンジンオイルについては、安全走行のためにも走行距離が3000~5000kmを過ぎたら交換しておいた方が良いでしょう。オイル交換をしないと燃費が悪くなる事もあります。液の類いで言うと、バッテリー液の残量も定期的にチェックするようにしましょう。カー用品店などで購入して自分で補充する事もできますので減っている場合は補充しておきましょう。あとはウォッシャー液ですね。フロントガラスの汚れは視界不良を招きますので、ウォッシャー液の補充も重要です。水でもOKですが、冬場は凍りやすいのでできればウォッシャー液専用のものを補充した方が良いでしょう。フロントガラスの汚れに関しては、ワイパーのゴムが摩擦で消耗していないかも定期的に点検しておきましょう。特に雨の日にワイパーが効かないとなると視界が悪くなって危険ですので忘れずにチェックするようにしましょう。最後に、ライトやブレーキランプ、バックランプ、ウィンカーなどの計器類が正常に働くかどうかのチェックも忘れずに行いましょう。こうした点検というのは、本当なら毎日行った方が良いのですが、車に興味がない人にとっては分かりにくく、面倒に感じる事も多いと思います。人によってはボンネットの開け方も分からないという事もあると思います。それでも、車を運転する者の義務として定期的な点検は必ず行うようにしましょう。これは、自分の命を守る事にもつながります。どうしても自分では分かりにくという場合には、ディラーや整備専門店などに依頼して定期的に点検してもらうと良いですね。多少の費用がかかる事もありますが、安全のためには必要な維持費と考えましょう。


交通事故治療に関する無料相談・お問い合わせはこちら


交通事故の専門ダイヤル&無料メール相談を年中無休でお受けします




「ホームページを見た」
とお伝えいただくと、やり取りがスムーズになります。


0286711300


接骨院へのお電話はこちら

 電話番号:028-671-1300

 受付時間:午前 8:30~12:00 午後 14:30~19:00

 【休診日】日曜・祝日・土曜午後

PageTop




さくら鍼灸接骨院

住所 : 〒329‐1104
栃木県宇都宮市下岡本町3771-18 釜井台団地


【接骨院受付時間】
電話番号:028-671-1300
午前 8:30~12:00
午後 14:30~19:00

【休診日】

日曜・祝日・土曜午後

 



掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。